« BOSE のサテライトスイーカをゲット | トップページ | 日本の商用電源は何故 100V なの? »

2014年1月13日 (月)

LaVie C LC950/TG のコンデンサを交換 (その2)

 チップコンデンサ欲しさに NEC のノート PC を物色していた。

P1120002w400

 型式何だっけな?NEC の 2009年製ノートが欲しかったけど、適当な JUNK 品が見つからなかったのでギャンブルで 2008年製の NEC ノートをゲットした。

P1120004w400

 BIOS 起動するけど、液晶画面に縦線が表示されるという代物で、この際起動するしないは不問。

 因みに CPU は Celeron M 1.73GHz

P1120008w400

 マザーを取り出す

 残念ながら、導電性高分子タンタル固体電解コンデンサ(POSCAP) 耐圧 25V 15μF は実装されていなかった orz

P1120006w400

 低インピーダンスなコンデンサを見つけたので、これを使ってみる。

 容量は…なんだかよく判らない(笑)

P1120009w400

 焼損した POSCAP の替わりに、今回の JUNK から取り外したコンデンサを取り付けてみたが…

 (因みに POSCAP は陽極に帯が印刷されているけど、このコンデンサは帯が書かれた方が陰極)

 NEC のロゴすら表示出来ませんでした orz

 やっぱり POSCAP 新品を買うしかないか…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« BOSE のサテライトスイーカをゲット | トップページ | 日本の商用電源は何故 100V なの? »

コメント

耐圧は元以上で静電容量があってれば行けそうな気がする。
静電容量が違うと発振しちゃったり共振しちゃったりしちゃいそうだけど。
そのキャパシタがデカップリングの役割で電圧差を付けつつ、交流だけ流す目的で使われてたりしそうな気がする。

投稿: parapara | 2014年1月16日 (木) 19時06分

ttp://akira-junkbox.blogspot.jp/2012/03/asus-w7s.html
様で画面が白い場合の原因はGPUリフローかヒンジの所でモニタケーブルの断線か
液晶のガラス基板とコントロール基盤を結ぶフィルムケーブルの接着が剥離する事が原因
が多いそうです。

投稿: parapara | 2014年1月16日 (木) 19時17分

parapara さん、コメントありがとうございます

http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/junk-hp-pavilio.html
の画面が白い PC は外部出力でも出画しませんでした…

投稿: ひで | 2014年1月17日 (金) 22時33分

(笑)すべて僕の予想が外れましたね(笑)。わざわざすみませんでした。

投稿: parapara | 2014年1月19日 (日) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LaVie C LC950/TG のコンデンサを交換 (その2):

« BOSE のサテライトスイーカをゲット | トップページ | 日本の商用電源は何故 100V なの? »