« Wireless Mobile Mouse 3500 の分解掃除 | トップページ | DELL Inspiron N5010 をレストア »

2014年6月18日 (水)

漂白した ONKYO の CBX-Z10 を組み立てる

2w400  先日、某オークションで落札して、黄ばみの酷かった(左の状態)  ONKYO の CBX-Z10 本体ケースを漂白し、そこそこ綺麗に…

 が、中身を入れてなかったので、此れを組み立てました。日焼けして黄色くなったプラスチックを漂白したい。で写真を撮ったときはケースだけを仮り組しました。

P6170002w400  全ての部品をバラしてケースを漂白した為、元に戻すのも結構面倒。
1w400

 写真だと過度に白く写るけど、元々乳白色なので、真っ白ではないが、入手した状態と比べると雲泥の差となってます。

 CBX-Z10 の音に関してはイマイチでした。もう BOSE に慣れ過ぎた為に他のどんなメーカーのスピーカも低音が足りないと感じてしまう…

 現在も色々と白くしたい物を漂白中。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« Wireless Mobile Mouse 3500 の分解掃除 | トップページ | DELL Inspiron N5010 をレストア »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/56530887

この記事へのトラックバック一覧です: 漂白した ONKYO の CBX-Z10 を組み立てる:

« Wireless Mobile Mouse 3500 の分解掃除 | トップページ | DELL Inspiron N5010 をレストア »