« 画面表示しない dynabook を久々に弄る | トップページ | TV 録画用 PC の調子が悪い »

2014年6月22日 (日)

ONKYO DR502 をレストア

 SOTEC DR502 のそこそこ外観が綺麗な動作品をゲットした。

 綺麗な PC は好き heart04

 Windows XP でつい先ほどまで問題無く動いていたという代物。

Dr502w400

インテル® Celeron® プロセッサー 585
NVIDIA® GeForce® 8200M G
メモリ:4GB (2GB×2)
HDD:160GB

  Celeron® 585 はなんと、Single core なので、幾ら外観が綺麗でも Pentium 4 とスペックが変わらないとなると、流石に使い物にならないので、Core™2 Duo に換装することにした。

  この PC では無いけど、Celeron® 585 を Core™2 Duo に換装する記事は沢山あったので、この PC も大丈夫だと思う。

P6220015w400  この PC は裏蓋を外すだけで、HDD、CPU にアクセスが可能だった。
P6220014w400  ヒートシンクもご覧の通りで、CPU 交換も楽々!
P6220017w400  Celeron® プロセッサー 585 から手持ちの Core™2 Duo Processor T7250 2 GHzx2 に交換した。
P6220021w400

 が、Win7 をテストインストール中に電源が落ちる現象が発生!

 一瞬 BIOS が此の CPU に対応してないのか?と焦ったけど…

P6220019w400

 GeForce® 8200M チップとヒートシンクの間には、ゴムシート状の放熱シートが挟まっていたけど、ヒートシンクを外した際に、ボロボロに崩れたので、捨ててしまった。

 替りにシリコングリスを塗ったけど、隙間があってご覧の通りグリスは点状に塗布されたままだった。

P6220018w400  放熱が悪い為にグラフィックチップが熱暴走したと思われ、急きょ PC DEPOT に厚手の放熱シートを買いに走った。
P6220020w400  3cm 角程で値段は \600 と安くないが仕方ない…
3w400

 放熱シートを入れた後は、Windows 7 のテストインストールを無事に終える事が出来た。

 デバイスドライバが未だ当たってない部分があるけど…

4w400  いつもの様に綺麗にクリーニングを行ったので、使用感が殆どない PC となった。

 ドライバのインストール、動作確認は、また後日行うことにする。

 CPU も Core™2 Duo プロセッサー P8600 がラインナップされている PC なので、P8600 へ更に換装すれば結構使い物になるのではないかと思う。

 追記:既に嫁ぎ先が決まりました。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 画面表示しない dynabook を久々に弄る | トップページ | TV 録画用 PC の調子が悪い »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/56580486

この記事へのトラックバック一覧です: ONKYO DR502 をレストア:

« 画面表示しない dynabook を久々に弄る | トップページ | TV 録画用 PC の調子が悪い »