« Windows9 って無いんだね… | トップページ | クロネコメール便って2015年3月末で終わっちゃうんだね… »

2015年1月24日 (土)

Nexus7 の USB 端子を修理

 液晶を交換する目的で落札した JUNK 品は、結局 USB のコネクタが不良で、起動しない代物であった。

 コネクタのリード線破断を修理したい。

P1240001w400  右側2本のリード線がランドから浮いている。 
P1240003w400  ルーペを覗きながら 15W の goot 精密プリント基板用はんだこて CS-21 と 0.6mm の糸半田でハンダ修復を行なう。
P1240005w400

 が、破断してないと思われた、左側2本のリードはコネクタの根元で破断していた為、コテ先を当てただけでリード線がぽろっと取れてしまった!

 コネクタの根元で千切れたリードはどうにもならないので、終了 weep

 ということで修理失敗しました!

 実は、microUSB端子基板は某オークションで落札済みなのだけど、海外からの発送で到着までに2週間程かかるし、修理しておけば、この先も JUNK 品をレストア出来るな…と思ったんだけど。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« Windows9 って無いんだね… | トップページ | クロネコメール便って2015年3月末で終わっちゃうんだね… »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/58691566

この記事へのトラックバック一覧です: Nexus7 の USB 端子を修理:

« Windows9 って無いんだね… | トップページ | クロネコメール便って2015年3月末で終わっちゃうんだね… »