« acer ASPIRE E1-531-H82C を core i5 化したいが… | トップページ | それは私の vid です。 »

2015年3月17日 (火)

初の日本語ドメイン 「踊ろう.みんな」 を廃止しました。

 昨年(2014年)の今頃、初の日本語ドメイン 「踊ろう.みんな」 を落札しました が、グーグル、初の日本語ドメイン「.みんな」 ”踊ろう.みんな” 始動せず…でした。

 理由は、上の記事に書いた通り YouTube のアカウントが削除された為です。

 無断での楽曲利用がダメなら正規にお金を支払って利用したいと考えましたが、個人では門前払いでした。

 もう一度おさらいしますと…

先ず著作権です。

 YouTube や ニコニコ動画で楽曲を利用する場合、JASRAC と許諾契約を締結しているサイトということになりますから、動画の投稿者が個別に許諾を得なくても、JASRAC 管理楽曲を含む動画をアップロードすることができます。

 ということで、YouTube にアップロードする場合は、自動的に許諾を1つクリアしたことになります

問題は、著作隣接権です。

 YouTube へ執拗に著作権侵害動画の削除依頼を行っている 一般社団法人日本レコード協会 RIAJ にメールで問い合わせしました。

 お問い合わせの件ですが、レコード音源を Youtube 等にアップロードするには、レコード会社の許諾が必要となります。
許諾窓口は各レコード会社になりますので、下記URLをご参照の上、レコードの発売会社にお問い合わせください。
http://www.riaj.or.jp/about/list.html

 結果は、1社を除いて何処のレコード会社も個人様に楽曲の利用を許諾してませんでした。

 その1社ですが、ave;new 様に関しては回答を頂けてません。

W400  その様な訳で、1年間、オークションにまで参加して取得した ”踊ろう.みんな” は始動することもなく幕を閉じました。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« acer ASPIRE E1-531-H82C を core i5 化したいが… | トップページ | それは私の vid です。 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/59292347

この記事へのトラックバック一覧です: 初の日本語ドメイン 「踊ろう.みんな」 を廃止しました。:

« acer ASPIRE E1-531-H82C を core i5 化したいが… | トップページ | それは私の vid です。 »