« PCI シンプル通信コントローラのドライバが入らない | トップページ | lenovo G570 に G580 のキーボードが使えない理由 »

2015年5月14日 (木)

JUNK な Lenovo G570 を Core i7 に換装したい その2

 i7 に換装したつもりが全く違う CPU を載せてしまった為(笑)起動出来なかった処、記事のコメントで指摘を頂いて気付きました(笑)

 普通間違えないだろ!ダイの数が違うじゃん!って突っ込みは甘んじて受けましょう!

P5120185w400  今度は間違いなく i7-2630QM を載せました。
P5120193w400  純正の AC アダプタは 60W なので…
P5120192w400  80W の AC アダプタに替えてテストします。
P5120187w400

 BIOS 起動しました。

 Intel(R) Core(TM) i7-2630QM CPU @2.00GHz と表示されました。

P5120190w400

 Windows 起動しました。

 CMOS クリアは行なわずに、CPU 換装しただけで、あっさりと起動しました。

Cpuzw400

 CPU-Z でも正しく i7-2630QM を認識しています。

Code Name:Sandy Bridge
Max TDP:45.0W
Package:Socket 988B rPGA

Clocks(Core #0) Core Speed 2793.33MHz
Multiplier x28.0( 8 - 29 )
Bus Speed 99.76MHz

Cores 4 Threads 8

P5120196w400

 3DMark06 テストして完走できました。

 Core Temp に依る CPU 温度は 72℃程度でした。

(Core Temp の表示設定を最前面表示としてあってもテスト中は前面に表示されませんが、各テストの谷間で温度を見た限り概ね 72℃でした)

Score1w400

 スコアは、non-default settings の為 0 でした??

SM2.0 Score:1476
HDR/SM3.0Score:1844
CPU Score:3791

 無理やり合計すると 7111 でした。

 意外にも温度は低くてちょっと安心。

 YouTube の FullHD 60fps 動画を再生してみます。

Fhdw400

 むしろ、Full HD 60fps 動画再生の方が CPU 温度上昇が高く、ファンの音も煩くなりました。温度は以下の通りでした。

 30fps だと格段に温度は下がります。

 動画の再生は極めて滑らかで Intel® HD Graphics 3000 も馬鹿に出来ません。

Temp

 CPU 消費電力:25.1W

 コア #0~#3 77℃

 最小 44℃
 最大 79℃
 負荷 61%

P5120208w400  このとき PC 全体の消費電力は 52W でした。
Framew400

 Full HD 動画といっても画面解像度が 1366x768 ではありますが、Dropped Frames はありませんでした。

 尤も i5 であってもコマ落ちはしなかったと思うけど。

 既に2時間程動画の連続再生を行なっておりますが CPU 温度は80度弱で推移しており、実用には耐えそうに思えます。

 i5 との比較データがないと判断は難しいけど、i7 化したことで体感スピードは間違いなく速く感じられます。

 CPU 負荷を 100%掛けるフリーウェア等での検証は未だ行なってません。消費電力が 45W まで上がるとどうなるのでしょうか?其処まで上がる前にクロックが制限されてしまうとも思えますが…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« PCI シンプル通信コントローラのドライバが入らない | トップページ | lenovo G570 に G580 のキーボードが使えない理由 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

  • dynabook B452/22GM が起動しなくなった orz(2017.08.17)
  • またまた iPod nano7 の JUNK 品をゲット(2017.08.18)
  • Beats Studio Wireless の リセット(2017.08.17)
  • sumsung 850EVO 1TB をゲット(2017.08.15)
  • SATA ポート一杯の PC に HDD を増設したい(2017.08.16)

    コメント

    おめでとうございます。
    ノートの4コアには夢がありますね。
    自分はl520に2920(es)を入れて玉砕したことがあります(笑)
    Qmとxmの間には越えられない壁がありそうです(笑)

    投稿: Suzu | 2015年5月14日 (木) 19時00分

    Suzu さん、こんにちは happy01

    L520 には 2920XM 搭載モデルもあるんですね。
    ところで、engineering sample って、カタログスペック以上に
    妙に TDP 高かったりしませんか?

    投稿: ひで | 2015年5月14日 (木) 21時07分

    動作おめでとうございます。
    G570ですか2011年4月に購入してCore i7 2630QMに換装して4年経過していますが、ノーマルのアダプターで問題起きてませんよ、グリスの種類塗布量を最適にすれば後5度位は下がると思います、当時xmも考えたのですがさっらに10Wアップは内部電源がもたないので45Wまでだと思います、HPProBook4430sも2012年にCor i7にしましたが、内部の電力が厳しいらしく時々起動に失敗するので、Lenovoで良かったですね。

    投稿: | 2015年5月30日 (土) 19時48分

    名無し さん、コメントありがとうございます happy01

    >ノーマルのアダプターで問題起きてませんよ
    そうでしたか!

    >10Wアップは内部電源がもたないので45Wまでだと思います、
    うん!それ以上は危険だと思う…

    ウチのは結局光学ドライブも BD に換えました。

    投稿: ひで | 2015年5月30日 (土) 22時14分

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/59975040

この記事へのトラックバック一覧です: JUNK な Lenovo G570 を Core i7 に換装したい その2:

« PCI シンプル通信コントローラのドライバが入らない | トップページ | lenovo G570 に G580 のキーボードが使えない理由 »