« dynabook CX/45E を Core 2 Duo 化 | トップページ | インバーターのコンデンサ交換でバックライトが治った!? »

2015年9月19日 (土)

やっぱりバックライトを治したい

Z3801

 折角 Windows10 をインストールした FullHD タッチパネルを搭載した Z3801 だけど、使っていると5秒~3時間経過するとバックライトが消灯してしまう。

 一度は廃棄かハードオフに持ち込む事も考えた。

 先日バックライト切れの JUNK ノートを落札して確信したこと。

 ノート PC の LED バックライト点灯回路は液晶パネル側に装備されていることが多いけど、Z3801 は液晶パネル側には無くて、本体側に取り付いている。

 恐らくこのインバーター (LED 点灯でもインバーターって言うんだね) 基板の故障だろう…と。

 LED インバーターの故障は、コメントを頂いた通り、コンデンサとヒューズ交換で治る事が多い様ですが、最初は点灯していることを考えると、ヒューズ切れということでは無さそうです。

P9190256w400 P9190258w400
P9190261w400

 Z3801 の本体裏蓋を外すと左下にインバーター基板があります。

 DA0QK3TB2C0 と型式が書かれてます。

P9190264w400  9998B X26.2T 1147A1 と書かれた IC が怪しいけど、検索してもデータが見つかりませんでした。

 インバーター基板 DA0QK3TB2C0 を探します。

Invw400

 ebay で US $15.99 で売られてましたが、日本には(May not ship to Japan) ってことで日本には発送しないらしい orz

 上のサイトでは日本へ発送して貰えるか判らないけど利用したことないからな~

Cv400_4

 SCOTTLE さんのご提案で 100V 1μF のチップコンデンサ注文しました! 

 後に、このコンデンサではないとの指摘が…

 追記:

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« dynabook CX/45E を Core 2 Duo 化 | トップページ | インバーターのコンデンサ交換でバックライトが治った!? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

いつも楽しんでブログ拝見させていただいております。
なかなかコメントもできずにすみません。

素人考えではありますがインバーター基盤左コネクターのところにあるチップコンデンサーが怪しいと思いました。
LEDバックランプの電圧は意外に大きいので耐圧100V1μFぐらいと思います。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-06033/
参考意見ぐらいに捉えていただければ幸いです。

投稿: SCOTTLE | 2015年9月19日 (土) 23時14分

SCOTTLE さん、大変お久しぶりです happy01

お元気でしたでしょうか?
コンデンサ注文してみました!
届いたらダメ元でチャレンジしてみます!!

まぁ電流が重要なのでしょうけど、バックライトの LED ってどの位の
電圧掛けてるんですか?

投稿: ひで | 2015年9月19日 (土) 23時38分

AUO M215HW01 VBのデーターシートを見ると48V~57.6Vで60mAみたいです。
左コネクターの横にチップ部品が3個実装されていると思いますがコンデンサーは上側と中側の1個のみでおそらく下側はチップインダクター(フェライトビーズ)です。
今回怪しいと思ったコンデンサーは中側のコンデンサーです。

投稿: SCOTTLE | 2015年9月20日 (日) 00時08分

写真拡大しました。
黄色枠 CL2 の方ですかね?
CF1 とかかれたヒューズは切れてませんでした。

投稿: ひで | 2015年9月20日 (日) 00時35分

CL2がチップインダクター(フェライトビーズ)
CC12とCC13がコンデンサーです。
今回交換の提案をしたのはCC13です。
CL2をテスターで導通確認すると正常であれば0Ω近くを指すと思います。

投稿: SCOTTLE | 2015年9月20日 (日) 01時11分

CL2 は 0 Ωでした!
CC13 の方ですね…

今後の事も考えて、amazon で コンデンサ容量テスタ \1949 も注文しました
http://www.amazon.co.jp/dp/B00VUS63A2/ref=pe_492632_159100282_TE_item

投稿: ひで | 2015年9月20日 (日) 01時38分

もしかしたら右側がパネルに繋がっているコネクターでしょうか?
左側がパネルと思いコメントしていました。
右側がパネルでしたら提案したコンデンサーは入力側になりますので違います。

大変失礼なコメントをしてしまいました。
右側がパネルでしたらCC19が怪しいコンデンサーになります。
CC19サイズ的に100V10μFぐらいと思います。
もし1μF発注済みでしたら10個並列でつなぐと10μFになります。

投稿: SCOTTLE | 2015年9月20日 (日) 01時48分

お、ハードオフに持ち込むには惜しいと思ってましたが修理するんですね!
治るの期待してます

投稿: 北のジャンカー | 2015年9月20日 (日) 01時58分

ひでさん、こんにちは (゚▽゚*)

私もわくわくしながら見守っておりまーす

投稿: ☆茉莉花☆ | 2015年9月20日 (日) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/61681577

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりバックライトを治したい:

« dynabook CX/45E を Core 2 Duo 化 | トップページ | インバーターのコンデンサ交換でバックライトが治った!? »