« BOSE OE2 購入 | トップページ | PC-LL550DS6B をゲット »

2015年12月 6日 (日)

Aspire E1-532 に Windows10 をインストール

 LIFEBOOK AH53 と同時期に入手した Aspire E1-532 に Windows10 をインストールしたい。

Windows 8.1
Intel Celeron 2957U デュアルコア 1.40 GHz
39.6 cm (15.6") HD (1366 x 768) 16:9
Intel HD Graphics と 共有 メモリー
4 GB, DDR3L SDRAM
500 GB HDD

Pc060205w400  この度の Aspire E1 も大変綺麗な PC なので、Celeron の省電力 PC ではあるけど既に売約状態。
Pc060220w400

 ところが Windows7 をインストールしようとすると BIOS の設定を Legacy としても GPT フォーマットでしかインストール出来ず、挙句正規ライセンスの OEM 版ライセンスすら認証が通らない。

 電話認証にも進まない。

 因みに xxxloader といったクラックツールは GPT フォーマットに対応してない。

 web を少し調べてみます。

HARD OFFにてジャンクにてこの機種を購入しました。ジャンク理由はリカバリーしても認証エラーになるとのことです。もちろんライセンスは正規のものです。

認証できない理由ですが、本来uefiに書き込まれているDPKを用いて認証を行うのですが何らかの原因でDPKが指定されず認証に使えない違うライセンスキーが指定され、このキーで認証を行おうとしていたためです。

 OS の認証に関して何かこの機種特有の問題があるのかも知れない。

 Aspire E1 用のリカバリ USB メモリがヤフオクに出品されている(Win8 \3,500 と高値)ので購入しようか?とも思うが、リカバリーしても認証が通らなかったら困るので見合わせた。

 Windows8 以降の PC に自力で OS をインストールし認証を通すことが難しい時代となってしまった。以前の Windows7 等がインストール出来ない PC も多いし、今回の様にインストール出来てもライセンス認証が通らない事がある。

 正規ライセンスを持っているので、どうしても使いたいなら、Microsofot に相談すれば良いだろうけど、Acer Aspire E1 がそもそも Windows7 の使用を想定してないかも知れない。

 ということで別の方法を考えます。

 どの道 Windows10 を使いたい訳なので最初から Windwos10 のクリーンインストールを試みます。

 普通に Windows10 をクリーンインストールするとプロダクトコードを求められるので、Insider preview をインストールした後、Windows10 アップグレード版をインストールします。

 この方法で Surface PRO 2 に Windows10 を入れ認証を通しました。

Pc060221w400

 上記の方法で作製した USB メモリで boot します。

 Acer Aspire E1 では UEFI モードではインストール出来なかったので、Legacy を選択して USB から起動します。

 Insider preview をインストールする際にローカルアカウントでなく Microsoft アカウントでサインインしないと、その後のアップグレード版で認証が通らない様なので、Microsoft アカウントを使います。

 この時、Microsoft アカウントのセキュリティコードメールが送信されて、セキュリティコードの入力が必要でした。此れを入れないと認証が通らないと思われます。

 この後についての手順は省略しますけど、Surface PRO 2 同様に、Insider preview をインストール後、Windows10 にアップグレードしますが、USB メモリからの boot ではプロダクトコードを要求されたので、web からダウンロードしました。

Dlw400

 このページで 「今すぐアップグレード」 から Windows10 をダウンロードしてインストールしました。

Pc060203w400

 認証の通った Windows10 をインストール出来ました。

 Celeron 2957U デュアルコア 1.40 GHz ですけど Core i3 のノート PC は経験上これまで FullHD 60fps 動画をストレスなく再生出来ませんでしたが、今回の Aspire E1-532 ではスムースに 60fps ぬるぬる動画が再生出来ました

 ハードウェアの性能と言うより Windows10 のお陰かも知れないけど…

 Windows8 以降の PC はプロダクトコードのシールが貼られてない訳ですけどデバイス認証であって Win8 な OS のライセンスは PC そのものが所有しているので推測ですが、Windows10 Insider Preview → Windows10 アップグレードの手順でどんな PC でも Windows10 のライセンスが通るのではないかと…

 売約済

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« BOSE OE2 購入 | トップページ | PC-LL550DS6B をゲット »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

もうwin10にしてしまったのなら遅いかもですが。。。
うちでもwin7の認証うまくいかないことがあったので、MSからDLした診断ツール使ったら認証できるようになった・・・ということがありました

http://go.microsoft.com/?linkid=9643523
[積極的な修正を実行する (非推奨)] の項目がある画面が表示されるので、チェック ボックスをオンにして [次へ] をクリックするのがミソらしいです。

関係ないけど、win10は見た目が白っぽすぎて好みじゃないなぁ・・・

投稿: 北のジャンカー | 2015年12月 7日 (月) 10時07分

北のジャンカー さん、まいど~happy01

お返事遅くなりました m(_ _)m

>MSからDLした診断ツール使ったら認証できるようになった

なるほど~試してみれば好かったですけど、既に Win10 が入った状態で
人の手に…

次にその様なことがあれば試してみます。情報ありがとうございました。

投稿: ひで | 2015年12月 8日 (火) 19時53分

こんにちは。Win8からプロダクトキーシールがなくなりましたが、メーカー製PCのほとんどはBIOS内にプロダクトキーを埋め込んであるようです。
当方も同じエイサー系のGateway製PCのOSインストールを試みた際にMicrosoftがWin8.1無償アップデート用に提供していたインストール媒体
で無事Win8.1をプロダクトキーの入力無しでインストールできました。
URLは http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/create-reset-refresh-media です。ここでUSBの媒体を作成すれば、CDに比べて格段
の速さでインストールできます。ここからWin10にアップグレードできますので、何かの際にここでUSBを作成することをお勧めします。

投稿: ジャンク好き | 2015年12月23日 (水) 15時12分

ジャンク好き さん、コメントありがとうございます happy01

早速 Win8.1 の USB メディア作っている処です。
ありがとうございました~

投稿: ひで | 2015年12月23日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/62838846

この記事へのトラックバック一覧です: Aspire E1-532 に Windows10 をインストール:

« BOSE OE2 購入 | トップページ | PC-LL550DS6B をゲット »