« DENON DSD-300 をゲット | トップページ | JUNK な Bu-ray レコーダ BD-W500 の修理 »

2016年1月20日 (水)

JUNK な Bu-ray レコーダ BD-W500 をゲット

 地デジの受信は行なえるけどハードディスクがエラーという JUNK 品(リモコン無)をゲットしました。

Bdw500_frontw400

 Blu-ray レコーダの JUNK 品は久々にゲット。

P1200054w400  今回も最初から修理を完遂する自信はありません。理由は HDD に問題があって交換となった場合に SHARP のレコーダは HDD-ID 登録を行わないとレコーダーが HDD を認識しないという、面倒な仕様なので…

 さて、今回もダメと判りながら少しだけ遊んでみます。

P1200034w400  先ずは分解
P1200036w400  HDD は、Western DIGITAL WD5000AVCS でした。
Bdrv400

 S.M.A.R.T. 情報を読むと

電源投入回数:4829回
使用時間:9740時間

代替処理保留中のセクタ数:5

 でした。

P1200037w400  ”これdo台 MASTER” を使って、別の 500GB の HDD にセクタコピーを行ないます。
P1200039w400_2  何度リトライしても大量に読めないセクタがあってコピーが幾度も中断しましたが、スキップして強引にコピー続行。

 で、何がやりたいか…というと、別の HDD にコピー出来たら元々の HDD に対して Low level format を行い代替処理保留中のセクタを代替処理済とした上でコピーされた HDD から元の HDD のデータを復元してみる。

 この方法なら HDD は元々搭載されていて HDD を使う訳だから HDD-ID 登録が必要ないかな?と思うのだけど、どうかな?フォーマットした時点でデータをリストアしても HDD-ID 登録が必要かも知れないけど…

 そんな訳で、未だセクタコピー中、この後 Low level format と時間の掛かる作業があるので、一旦記事を終了します。

 以下追記:

P1200056w400

 コピー進捗率60%程度で不良セクタ満載で一々これdo台が止まるので、コピー中断してコンパクトな PC にバラック状態で HDD 繋ぎました。

 コピーは先頭から 5GB 程度で十分らしいので…後方は録画データだろうから。

P1200055w400  Low level format には PowerMAX という bootable CD 起動のソフトを使う。

 現在 Low level format 中。恐らくもの凄い時間が掛かる予定、丸2日とか…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« DENON DSD-300 をゲット | トップページ | JUNK な Bu-ray レコーダ BD-W500 の修理 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/63558332

この記事へのトラックバック一覧です: JUNK な Bu-ray レコーダ BD-W500 をゲット:

« DENON DSD-300 をゲット | トップページ | JUNK な Bu-ray レコーダ BD-W500 の修理 »