« Windows10 のインストール USB メモリを改めて作ってみた | トップページ | Windows しか走らない momo8w をリカバリしたい »

2016年4月21日 (木)

Nexus 7 2013年モデルをニコイチで修理

 会社の同僚の Nexus7 の液晶無事 JUNK 品が手に入ったのでニコイチで修理しました。

P4200032w400

 WiFi が使えません…という JUNK 品で、タブレットで WiFi が使えないという事態はもう、ゴミに近いと思う。

 有線 LAN が使える訳でもないし、3G モデルでもないし…

P4200038w400  さて、いつもの様に分解には、プラスチックのヘラを使う。
P4200035w400

 液晶が欲しかっただけなので WiFi が使えなくても問題無いのだけど、少々値段が高かった。

 Nexus7 2012 と違って 2013 の JUNK 品はタマが少ない。

P4200033w400  WiFi 電波の受信感度が悪いとき、写真中央に見える板バネ状の電極に問題がある場合も多い。
P4200036w400

 裏面ケースの内側にアンテナが内蔵されていて、写真青枠部分の接点と巧く接触してない場合に感度が激落ちすることがある。

 今回の JUNK 品はこの点の問題が無いにも関わらず WiFi がまともに電波を拾わなかった。

P4200039w400  液晶ワレした方のメイン基板を今回手に入れた WiFi 不良の Nexus7 2013 と交換する。
P4200040w400

 メイン基板外す際は、両面テープで貼られたフロントカメラを剥がしながら基板を外さないと、カメラと基板を繋ぐフレキケーブルを破損される場合があるので注意。

 此れを知らずに危なく壊す処だった…

P4200041w400

 基板を交換しました。

 ニコイチの簡単な修理です。

P4200042w400

 動作も問題無さそうですが、同僚が使っていたロック解除のパターンが判らず、そのまま同僚に買い取って貰おうと思う。

 中古品買うよりは断然安く売る予定。

 同僚が、もう要らないと言ったらリカバリーを行って売りに出すつもりだけど、社内で直ぐに売れてしまうと思う。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« Windows10 のインストール USB メモリを改めて作ってみた | トップページ | Windows しか走らない momo8w をリカバリしたい »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

まいどどうも

2013のジャンク品、だんだん増えてきてはいますが
初代ほどではないですよね

私が分解した数台のジャンク品は内部に分解された形跡がありました
(ネジがないとか、シールドがしわくちゃとか)
パッチン固定なのでコツをつかめば分解した跡は残りませんからね
買取店舗も開けるわけにいかないでしょうし(・・;)

分解が簡単な分リスクも高いのかなと
それはそれでネタになりそうですが(^◇^;)

投稿: ただの通りすがり | 2016年4月21日 (木) 02時42分

ただの通りすがり さん、コメントありがとうございます happy01

2013年モデルは JUNK 品でも値段が高いですよね…

投稿: ひで | 2016年4月21日 (木) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/65082188

この記事へのトラックバック一覧です: Nexus 7 2013年モデルをニコイチで修理:

« Windows10 のインストール USB メモリを改めて作ってみた | トップページ | Windows しか走らない momo8w をリカバリしたい »