« PlayStation4 CUH-2000BB01 売ります | トップページ | QI 充電器が壊れた »

2016年12月19日 (月)

JNUK な Beats by Dr. Dre Pill 2.0 を改造 ②

 先日ゲットした、JUNK な Beats by Dr. Dre Pill 2.0 を充電出来る様に改造しました。

 外れていた microUSB 端子は、基板のランド毎引き剝がされた状態でしたので、今回も前回同様に、microUSB 端子交換を諦めて、DC ジャックを装備することにしました。

Pc170002w400  小型の DC  ジャックの固定は前回と同じく樹脂で固めました。
Pc180007w400  DC プラグを挿します。
Pc180012w400  違和感はありません。
Pc180004w400

 どーだ!の完成…

 ただ、今回もバッテリーに充電出来ませんでした。

 バッテリーには期待していたのですけど、USB 端子破損の  Beats by Dr. Dre Pill 2.0 はオークションでも多数出品されますが、バッテリーがダメな物ばかりなのでしょうか?

 おかしい

 全然充電出来ないのは +側の電供給場所が間違っているかも知れないので、もう一度バラして研究してみます。

Pc180002w400

 間違ってました!

 microUSB 端子の+は USB 基板のこの部分に印加されている事が判ったので、改めて配線し直しました。(赤いリード線)

1w400  これまで、DC ジャックを挿しただけでは点灯しなかった充電ランプが赤く点灯しました。

 充電完了の緑点灯には時間が掛かりそうですが、充電出来ている様です heart04

 追記:

 やっぱりバッテリー死んでました orz

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« PlayStation4 CUH-2000BB01 売ります | トップページ | QI 充電器が壊れた »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/68895958

この記事へのトラックバック一覧です: JNUK な Beats by Dr. Dre Pill 2.0 を改造 ②:

« PlayStation4 CUH-2000BB01 売ります | トップページ | QI 充電器が壊れた »