« 片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ② | トップページ | ヘッドバンドの金具が破損した beats solo2 wireless を修理 »

2017年12月12日 (火)

片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ③

 …の続きです。

_dsc1898w400

 ヘッドバンドの金具が破損した JUNK 品 RED モデルをゲットしました。

 動作に問題は無いという代物でした。

_dsc1900w400

 修理方法としては金具を交換する方が簡単に思えますが、金具を交換するには、左側ユニットを完全にバラす必要があって、基板の配線しているリード線を全て外して半田付けし直す必要があって簡単ではない上に、作業中に断線させてしまう高いリスクも伴います。

_dsc1901w400  両側問題無く音が出ている基板を利用することにします。
_dsc1902w400  片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ② の BLUE モデルが電源入る様になったので、右の音が出ない現象を直せるでしょうか?

 結論を言うと、直りませんでした orz

 BLUE モデルの有線では両側音が出る、bluetooth で右の音が出ない…は基板交換で直りませんでしたので、物理的な断線が原因と思われますが、断線箇所は特定出来ませんでした。

_dsc1877w400_2  有線接続だと両方音が出て、bluetooth だと左の音が出ない GOLD モデルを復活出来ないでしょうか?
_dsc1893w400  solo2 Wireless を研究する ② でヘッドファンジャック基板を抜いてしまったので、WHITE モデルから移植します。

 この度手に入れた RED モデルの基板を左右入れてみましたが、有線接続だと両方音が出て、bluetooth だと左の音が出ない現象を直せませんでした。

 RED モデルに関しても、物理的な断線が原因と思われますが、断線箇所は特定出来ませんでした。

 結論! 

 片側音が出ない solo2 wireless には手を出さない方がイイ!(大笑)有線で両方音が出るのは尚更!

 wireless でない solo2 に関してはイヤカップ内で断線してる物は上の記事の様に比較的楽に修理出来るのですけどね…

追記:やっと修理出来ました。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ② | トップページ | ヘッドバンドの金具が破損した beats solo2 wireless を修理 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/72424573

この記事へのトラックバック一覧です: 片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ③:

« 片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ② | トップページ | ヘッドバンドの金具が破損した beats solo2 wireless を修理 »