« JUINK な SONY/beats 福箱 ④ | トップページ | 片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ④ »

2018年4月16日 (月)

512GB の microSD カードが届いた。

 512GB もの容量を持つ microSDXC カードと言えば新品だと \30,000 以下では購入出来ない程の代物です。

 SSD だって、512GB の容量を持ってる人少ないと思うし…

 因みに自分は 1TB の SSD を昨年 \16,632 で購入しました。

 今回の 512GB microSDXC カード購入価格は \4,000 です。

_dsc2874w400

 パッケージには入っておらず、この状態で送られてきました。

 いちおう、出品者様でも 40GB 以上のデータを書き込んでテストしたとのことです。

_dsc2876w400

 よくある偽物カードは 8GB しか容量が無いそうですので、第1関門は通貨してるって事でしょうか?

 USB3.0 のカードリーダに挿して真贋を確かめたいと思います。

 検証には H2testw というソフトを使います。

2w400  使い方は上のリンクを参考にさせて頂きました。
1

 さて、書き込みテストです。

 毎秒 9.6MB で書き込みしてます。

Writing
959MBytes
1:39min (14:47:15h
9.6MByte/s と表示されてます。

 検証には、どうやら 15時間程掛かる見込みらしいです…

 さて、512GB の容量は本当に存在するのか??早々にエラー終了してしまうのか??

 結果は後ほど…

追記:

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« JUINK な SONY/beats 福箱 ④ | トップページ | 片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ④ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/73314428

この記事へのトラックバック一覧です: 512GB の microSD カードが届いた。:

« JUINK な SONY/beats 福箱 ④ | トップページ | 片側音が出ない solo2 Wireless を研究する ④ »