« 2018年11月 | トップページ

2018年12月

2018年12月13日 (木)

iMac MC814J/A はグラボ不良臭い…

 上記記事にコメントを頂きました。

MC814はグラボで交換プログラムがでてましたね。御留意をば・・・

 ということで、web を調べます。

2011年5月に発売された「iMac (Mid 2011) 27インチ」の「AMD Radeon HD 6970 M」搭載モデルで、ディスプレイの表示が乱れる不具合が発生するとのこと。

 ディスプレイの画像が歪む、白かブルーの縦線が見える、または黒くなるという不具合という、自分の状態と同じ症状。

 Radeon のドライバが当たると本症状が発生し、Microsoft 基本ディスプレイアダプタで動いているウチは偶々(たまたま)動いていると考えられる。

  • 3.1GHzクアッドコアIntel Core i5または3.4GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ搭載の27インチiMac
  • AMD Radeon HD 6970Mビデオカードが搭載されている
  • 2011年5月から2012年10月の間に販売され、最初のご購入から4年以内
  • Appleストア直営店、Apple正規サービスプロバイダで実施する所定の検査で不合格になる
  •  ということで、2018年12月の今となっては、グラフィックスカード交換プログラムは既に終了している。

     こうなると、自力で修理する必要がある。

    P9290004w400

     2012年~2013年頃は、google 検索でも多々記事がヒットしますけど、ひでのブログでもリフローに依って数々の PC や PS3 達を蘇生延命して来ました。

     しかし、半田をリボールしないでのリフローとなると、問題が再発することも多々経験しているので、根本的な修理にはならないと思えます。逆にリフロー2度目以降の生存率が高い事も経験している。

     …で、某所で落札した macos x El Capitan が発送されたとの連絡があったので、先ずは mac os x をインストールして、ビデオカードの不具合が確定したら、リフローする予定です。

    ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    2018年12月12日 (水)

    水没 JUNK な Walkman の不具合再発

     約1年前に、水没した WM-A16 をゲットして復活を試みると、スイッチが誤動作しまくり、フィルム・スイッチ基板を丹念に洗浄することで問題を解決出来ました。

     自分の場合 JUNK 品を修理するものの結局、全然使わないことが多いのですが、長らく放置していた WM-A16 を使いたくなって電源を入れると、音量が勝手にどんどん上がる不具合が発生しました。

     VOLUME+ 以外のボタン不具合はないのですが、音楽を聴いていると突如ボリュームが上がるという致命的な問題が再発した訳です。

    _dsc3939w400  フィルム・スイッチ基板を再び洗浄するのもテかも知れませんが、某フリマサイトで起動しない JUNK 品を \2,000 でゲットしました。
    _dsc3936w400  いちおう動作確認しますが、やはり電源は入りません。 充電済のバッテリーを繋いでも起動出来ないし…
    _dsc3938w400  充電を試みると、充電電流が一切流れないので、致命的に何かが故障している様です。
    _dsc3941w400  で、今回ゲットした JUNK 品からフィルム・スイッチ基板を取り出して、水没修理品のスイッチと貼り換えます。
    _dsc3942w400  いちおう、ボリュームがどんどん上がる不具合は収まりました。

     が、余談は禁物です。

     WM-A10 シリーズ、WM-A20 シリーズの Walkman はボタン不具合の報告が多く、HOLD スイッチを操作してないにも関わらず勝手に HOLD 状態となり一旦スイッチを on/off すると回復する問題です。

     日に日に勝手に HOLD する頻度が上がると、JUNK 品としてフリマサイトへ売りに出す!という図式が出来上がっている様に思えます。

     Walkmanのスイッチ類は単純にon/offでは無く、メイン基板でスイッチからの抵抗値を読んでる…との情報も頂いているので、不具合の原因がフィルム・スイッチ側にあるのか、メイン基板側の問題かも本当の処は判ってません。

     いつ問題が再発するかドキドキします(笑)

    ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年12月10日 (月)

    東芝製 A205SB レストア品売ります

     microUSB 端子破損で DC ジャック化した A205SB を売りに出します。

    _dsc3922w400

     画面は、ほぼ綺麗です。

     小さなキズはあるかも知れませんが気にはならないと思います。

    _dsc3924w400  裏面の写真は綺麗ですが、若干使用感ありです。
    _dsc3927w400

     microUSB 端子はありません。

     PC とデータ通信は出来ません。

     充電用に外径 3.5mm 内径 1.3mm の DC ジャックを装備しました。

    _dsc3926w400

     充電用のケーブルはL型とストレート有り。

     どちらか片方付属します。(先着がL型)

     USB に接続出来る DC プラグですが、PC での充電は電流が足りないので、2A 級の AC アダプタが必要です。

     ご入用の方にクリックポスト送料込 \4,600 でお譲りします。美品をご希望の方は遠慮下さい。

     2台あります。どちらも同様。

     売約済

    ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    2018年12月 9日 (日)

    JUNK な iMac MC814J/A をゲット

     この処、JUNK なタブレットばかりゲットしてはレストアしてましたが、珍しく 27inch の iMac をゲットしました。

    • iMac MC814J/A [3100] のスペック・仕様・特長 価格.com

    発売時期:Mid 2011
    CPU:Core i5-2400 3.1GHz クアッドコア
    ビデオ:RADEON HD 6970M
    メモリ:DDR3 PC3-10600 4GB x 1
    ディスプレイ:27インチ LEDバックライトクリアワイドスクリーンTFTディスプレイ
    解像度:2560 x 1440
    光学ドライブ:スロットイン DVD±R/RW/RDL

     4K とまでは行きませんが、高解像度の 27 インチ液晶で i5 第2世代なら、まだまだ現役で使えそうですね。

    _dsc3917w400  裏に若干のキズがあるものの総じて綺麗かな?と思える代物でした。

     詳細不明な JNUK 品で、判明しているのは電源ケーブルを始め一切の付属品無 HDD が無い、メモリスロットの蓋欠品ということです。

    _dsc3905w400

     前面ガラスを吸盤を使って外し、液晶パネルを外すと内部へアクセス出来ます。

     液晶パネルは本来8本のネジで外すそうですが、4本しか挿さってませんでした。

    _dsc3906w400

     また、HDD が無いことは判ってましたが、マウンタもありません orz

     転がし状態で HDD を装着してみました。

     macos x は手持ちがないので Windows10 をクリーンインストールすることにしました。

     bootcamp 無でも Win10 がクリーンインストール出来るという情報を聞いたので…(そもそも bootcamp では Win10 はサポートしてないとか…)

    _dsc3909w400

     おぉ!

     なんか普通に Windows10 がインストール出来るっぽい!

    _dsc3911w400

     出来ました!

     無線、有線 LAN も繋がって…

     また、mac 純正の HDD でないとファンが全開で動いて煩い筈と思ってましたが、Windows 10 で使う限りはファンは静かに動いてます。

    Mgrv400

     クリーンインストールでは Sound にドライバが当たりませんでしたが、Windows update に依って、左記のドライバが当たりました。

     しかし、起動音の”ボーン”って音は出ますが、Windows 起動後に音は出ません。

     また、RADEON HD 6970M のドライバも当たりません。Microsoft 基本ディスプレイアダプタが入ってます。

     Bluetooth と、FaceTime HD Camera のドライバも Windows10 のドライバ検索でドライバが当たりませんでした。

    Driverw400  ディスプレイドライバが当たらないと書きましたが、自動で検索させたドライバを当てるとハングアップします。
    Disp2w400  web を探して、それらしきドライバを別 PC にて DL してインストールを試みますが、「システム用のドライバーが見つかりません。サポートされているAMDハードウェアが検出されませんでした。」 と表示されます。
    _dsc3912w400  インストーラが AMD フォルダにファイルを展開していたので、強引に手動でインストールを行うと、画面が全面青緑のストライプか暗転してハングアップします。
    _dsc3921w400  こうなると、3回目の起動でシステムの復元が可能となるので、復元すると、ビデオドライバが、Microsoft 基本ディスプレイアダプタに戻ります。
    Upd3w400

     また、Windows update が走ると、Advanced Micro Devices, Inc. driver update for AMD Radeon HD9600M series が強制的にインストールされますが、このドライバが入ると必ずハングアップします。

    Upd5w400

     更新プログラムのインストール履歴を見ると、Advanced Micro Devices, Inc. driver update for AMD Radeon HD9600M series(5) と表示されてますが、5回インストールされては、5回システムの復元を行いました(笑)

     もう何度もシステムの復元を行うのも疲れました。

     ネット接続すると、停止出来ない Windows10 の自動更新に依ってドライバがしつこくインストールされて必ずハングアップします。

     なんか以前苦労した Surface の自動更新を思い出します(笑)

     何方か、iMac MC814J/A でまともに動く Windows10 用の Radeon HD9670M のドライバが入手出来れば教えてください m(_ _)m

       Microsoft 基本ディスプレイアダプタだと動作が遅い、解像度が 1,920 以上出ない問題があって Windows10 をクリーンインストールで使えるなら…と思いましたが一旦諦めます。

     音が出ないのも AMD のドライバに関係していると思います。

    _dsc3934w400  そんな訳で、売りに出してしまう予定ですが、macos x 10.7 と 10.11 を購入したので、macos x LION 或いは El Capitan がちゃんと動くか試してみる予定です。

    ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

    | | コメント (11) | トラックバック (0)

    2018年12月 4日 (火)

    実験用安定化電源1号機のその後

     大した話ではありませんが、大きな穴が開いていた実験用安定化電源1号機用のファンガードが届いたので(到着までに、とんでもなく日数が掛かりました)取り付けました。

    _dsc3896w400

     5cm ファン用のファンガードです。

    _dsc3897w400  こんな風に取り付けました。

     そう言えば、書いてませんでしたが、ボリュームつまみの右:電圧調整用ボリューム、左:電流制限調整用ボリュームです。

    1w400

     1号機で購入した電源モジュールは急ぐこともあって prime 商品を選択しました。

    2w400

     到着までに2週間掛かりますが、ほぼ同じ様な電源モジュールを追加で注文して既に届いているので、もう1台位電源を製作しようかな?と思います。

     待つ時間を惜しまないなら、随分と安い値段で手に入る物です。

    ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年12月 3日 (月)

    充電出来ない TOSHIBA A205SB をゲット

     以前 microUSB 端子破損の JUNK 品をゲットしましたが、今回も充電出来ないという代物をゲットしました。

    _dsc3899w400

     今回も類に漏れず microUSB 端子破損です。

     また、基板のランド毎剥がれているので microUSB 端子を交換することも出来ません。

     フリマサイトでは、充電出来ない A205SB が多々出品されますが、何れも microUSB 端子の破損状況は同じで、端子交換でも修復出来ない物が殆どだと思います。

     上の場合は何とか端子交換することが出来ましたが、

     USB 端子不良による故障率がどの位が判りませんが、高い確率で同様の問題で充電出来なくなるのではないでしょうか?

    _dsc3901w400  なので、当方では microUSB 端子を諦めて、CD ジャックを配備することで充電出来る様に改造してます。
    _dsc3306w400  こんな風に…
    _dsc3900w400  かれこれ、4台も DC ジャック化しました(笑)

     近日中に2台を売りに出す予定です。

    追記:

    ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    « 2018年11月 | トップページ