« LB-X200S-Pro のレストア その3 | トップページ | エアコンが故障した »

2019年1月26日 (土)

Quick, Draw!

 NHK の TV 番組で AI について放送していて、出されたお題をユーザが描いて、AI が何を描いたか当てるという web ページが紹介されてました。

ニューラル ネットワークは絵を認識できるようになるでしょうか?

Qdw400

あなたも世界最大の落書きデータセットに落書きを追加して公開し、機械学習の研究に協力してみませんか。

 因みにブラウザは IE だと表示されませんでしたので Chrome を使いました。

1  AI には知らされていない”お題”が出ますので、20秒以内で描きます。
K

 カタツムリってどんなだっけ?と悩んで描き始めて、肝心な角を描く前に 「判りました、カタツムリです」 とアナウンスされました。

 灰色のお題の左に [ v ] チェックが付くと正しく認識された事を表します。

U

 え?どうみても傘だろ!

 傘とは認識してくれませんでした。

 灰色のお題の左に [ × ] が付くと正しく認識されなかった事を表します。

Th  これで、よく歯だと判ったな…
S  サイってどんなだっけ?と悩んでるウチにタイムアウトしてダメでした。
B  え?ハンドバッグもダメなの?
H  描き始めて数秒でハンマーと認識されました。
C  え~?コーヒーカップにしか見えないだろ!?
Tr  木は考え過ぎて葉っぱを描く前にタイムアウトでした。

 AI がどうとか言う前に、ペンタブならもう少しマシな絵を書けるけど久々にマウスで絵を描かされると、小学生よりも作画能力が無い自分に驚きました(笑)

 恐らく色々な人の描く膨大なデータで学習されていると思われるので、万人が描きそうな絵を描かないと AI に当てて貰えないと思う。

 中々に遊べるサイトで面白かった。

追記:

 息子と Quick, Draw! を 10 インチ Android のタブレットで遊んだのですが、タブレットの方が断然絵を書きやすい事が判明しました(笑)

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« LB-X200S-Pro のレストア その3 | トップページ | エアコンが故障した »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/75015472

この記事へのトラックバック一覧です: Quick, Draw!:

« LB-X200S-Pro のレストア その3 | トップページ | エアコンが故障した »