« USB3.0 コンセントを作りたい | トップページ | JUNK なノート PC 等を頂きました。 »

2019年2月 3日 (日)

エアコンの修理

 息子の部屋のエアコンが故障し、室外機の基板が故障したと考えられた為、電気屋の友人を通じて基板を取り寄せました。

_dsc4480w400  部品代約 \12,000 と安い部品ではありません
_dsc4481w400  室外機を分解します。
_dsc4483w400  故障していると思われる基板です。
_dsc4484w400

 リード線の色が同じなので、判らなくならない様に写真を撮っておきました。

 基板には生物が混入した形跡もなく、ヒューズが飛んだり見た限りでは故障部品が判りません。

_dsc4485w400  新品の交換部品にはご丁寧にシリコングリスが塗られています。

 面倒なので写真は撮りませんでしたが、元通りに組み立てて1時間強の時間が掛かりました。

 結果!

 直りませんでした orz

 リモコンを使って故障個所の特定を行うと、基板交換前と全く変わらず…室外機には通電されているものの全く動作音もなく、ファンも動きません。

 04 室外機からシリアル信号が帰って来ない。
 07 運転途中でリターンシリアル信号の異常が起こった。

 という結果です。室内側の基板故障の可能性があります。

 これ以上投資して修理するのは馬鹿らしいので、(新しいのを購入したら)廃棄することにしました。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« USB3.0 コンセントを作りたい | トップページ | JUNK なノート PC 等を頂きました。 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/75056684

この記事へのトラックバック一覧です: エアコンの修理:

« USB3.0 コンセントを作りたい | トップページ | JUNK なノート PC 等を頂きました。 »