« ASUS 550CM の修理依頼 ③ | トップページ | GW 中は色々と PC 関連を出品します! »

2019年4月22日 (月)

Device Protection を回避する

 1年前に書いた記事にコメントを頂きました。

 丁度手許に Device Protection が掛った docomo d-01h があるので、実践してみます。

 先ず、FRP_Bypass.apk を PC でダウンロードしておきます。

Bpw400

 FRP_Bypass.apk をクリックするとダウンロードが直ぐに開始されます。

 当方は、ウイルス等被害について一切責任を負いませんので自己責任でダウンロードして下さい。

 次にタブレットを OTP ケーブルで PC に繋ぎます。

_dsc4985w400  USB ケーブルで PC に接続します。

 PC でダウンロードした APK をタブレットへエクスプローラ等でコピーします。

E1w400  PC から d-01H の内部ストレージが見えています。
E2w400  タブレット内の Download フォルダに FRP_Bypass.apk をコピーします。

 次からタブレット側の操作です。

_dsc4946w400

 Device Protection が掛った「アカウントの確認」画面です。

 メールアドレスまたは電話番号の入力部分をタップしてキーボードを表示します。

_dsc4947w400

 d-01h の場合はキーボード変更は画面右下に存在します。

 薄いキーボードアイコンをタップします。

_dsc4948w400  入力方法の選択で「Google キーボード 英語(米国)」を選択します。
_dsc4949w400  キーボード右下の @ マークを数秒タップします。
_dsc4950w400

 タップした上に歯車の形をした設定アイコンが表示されます。アイコンまでドラッグします。

 ここ重要!私はこれが出せませんでした orz

_dsc4951w400

 入力オプション設定が表示されます。

 Google キーボードの設定を選択します。

_dsc4952w400  Google キーボードの設定画面が開きました。
_dsc49531w400  画面右上にある、縦3個の点々アイコンをタップします。
_dsc4954w400  Google キーボードについて、ヘルプとフィードバックメニューが表示されるので、ヘルプとフィードバックを選択します。(どっちでもイイ)
_dsc4955w400  ヘルプ画面が表示されます。
_dsc4956w400  適当な文字をタップし続けると文字列をコピーするときに使う青いマーカーが出現します。
_dsc4957w400  すると、画面右上に、全て選択、コピー、共有、ウェブ検索のメニューが登場するので、ウェブ検索を選択します。
_dsc4958w400  見慣れた Google の検索画面が表示されました。
_dsc4959w400  ここで、再び「入力方法の選択」からキーボードを日本語入力に対応した、iWinn IME 等に変更します。
_dsc4960w400

 Google 検索文字列に ”い” を入力します。

 あいうえおの”い”  [ i ]

_dsc4961w400  すると、検索候補に「ファイル」が表示されるので、このファイルをタップします。
_dsc4963w400

 ファイルでは、オンライン更新サービスを提供するためにインターネット接続と端末IDが必要です。同意をタップすることにより、当社の利用条件に同意したことになります。

 と表示されたので、[ 同意 ] をタップします。

_dsc4964w400  d-01h のファイラーは左の様に表示されますが、アプリを選択します。
_dsc4965w400  インストール済、アプリの選択肢にはアプリを選択します。
_dsc4975w400

 タブレット内の Download フォルダに FRP_Bypass.apk をコピーしましたが、これが表示される筈です。

 FRP_Bypass.apk をタップして実行します。

_dsc4970w400

 セキュリティ警告が出ます。

 なにが起きても知りません。自己責任で実行して下さい。

[ インストール ] をタップします。

_dsc4976w400

 実行完了しました。

 [ 完了 ] [ 開く ] を押して終了します。

 インストールパッケージを削除するか問われますが、削除して問題ありません。

_dsc4977w400  パスワード再入力画面が表示されるので、右上のボタンを押してブラウザログインに進みます。
_dsc4978w400  ログインに関して利用規約に同意します。
_dsc4979w400  Google のログイン画面が登場しますので、いつも使っている自分のアカウントを入れます。
_dsc4980w400  パスワードも今使っているものを入力します。
_dsc4981w400  ”ようこそ”画面に戻ると、最初のアカウントが使用できるようになりました。後から [設定] でアカウントを追加または削除できます。と表示されました。
_dsc4983w400  自分の場合は、新しい端末としてセットアップを続けました。
_dsc4984w400  Device Protection が掛った端末を初期化出来ました!

 さとみ さん、お陰様で出来ました!凄い凄い!ブラウザをどうやって起動するのかずっと悩んでました m(_ _)m

 この記事を書くと、Device Protection 外しを生業(なりわい)とした業者様から非難を浴びるかもしれません(笑)

 Google の目に留まって対策されなければ良いが…

 でも、オークション等で譲り受けたタブレットが再利用出来るのは、べつに犯罪(盗難)を助長する訳ではないと思う。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ASUS 550CM の修理依頼 ③ | トップページ | GW 中は色々と PC 関連を出品します! »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ASUS 550CM の修理依頼 ③ | トップページ | GW 中は色々と PC 関連を出品します! »