« ひでのブログ VTuber デビューか!? | トップページ | 既に挫折気味 »

2020年3月 9日 (月)

AIを活用して歌声を合成する NEUTRINO に感動しました。

 メロディと歌詞をピアノロール画面に入力するだけで、声優「藤田 咲」さんが演じるポップでキュートなボイスでオリジナル・ソングを歌ってくれるソフト ”初音ミク” が(2007年8月31日)発売された。

 もう13年も前の事なんですね(今2020年)。

 当時、酷く感動したのですが、今回も感動しました。

 NEUTRINOはSHACHIさんが開発した歌声合成ソフト。ニューラルネットワークを活用して事前に実在する声優や歌手の歌い方を学習したAIが、入力された楽譜から本人らしい発声のタイミングや声の高さ、声質などを推定。自動でビブラートや“しゃくり上げ”といった歌唱表現を再現し、人間らしい歌声を合成する。高性能なGPUを搭載していないノートPCでも数分で歌声を合成できる。

 難しいパラメターを入力しなくても音符とことばだけで自然に歌います

 初音ミクは、ペタ打ちの楽譜で歌わせても機械が歌っているだけで、聴ける歌にするには、それなりの調教が必要でした。

 NEUTRINO 凄くないですか?流石 AI 技術ですね。

 早速この方の動画を参考にインストール(インストールする訳じゃないけど)してみました。

 ↑本当に人が歌っている様ですね。しゃくったり歌唱テクニックも AI が勝手に使うんですね。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ひでのブログ VTuber デビューか!? | トップページ | 既に挫折気味 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

凄いです。日々進化しているんですね。

投稿: ホロ | 2020年3月 9日 (月) 22時16分

iいや~もう自分よりも AI の方が余程巧く歌うので困りますwww

投稿: ひで | 2020年3月 9日 (月) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひでのブログ VTuber デビューか!? | トップページ | 既に挫折気味 »